婦人

正しく装着するのが大事なブラの選び方|スタイル維持の為に

薄毛かくしだけじゃない

女性

現代のウイッグは「かつら」と呼ばれていた時代とは違い、ファッションアイテムとしても利用されています。特に女性に人気で、安価で種類が豊富なファッションウィッグ、より質の良い医療用ウイッグなど、選べる商品も増えています。

若い女性に支持され続ける

ウーマン

ブランド設立以来、EGOISTは常に若い世代の女性が何を求めているのかを追求、それをしっかりと理解した上で新しい価値観を提案するファッションブランドです。カリスマ店員の登場やSNSによる宣伝など、時代ごとに新しい販売戦略を生み出しているのもユニークで、長く人気を保ち続けているのも納得です。

使いやすいウィッグがある

レディー

部分的に取り付けるウィッグはセンスが無いと行けないので気をつけましょう。フルウィッグなら素人でも簡単におしゃれな髪型できるのです。また購入するときは自然なウィッグが望ましいため特徴を知っておくと良いといえます。

若々しい体を保つ

バスト

正しい装着方法

若々しい体型を維持するために、ブラは慎重に選ばなくてはなりません。自分のボディーラインに合った商品を選べば、年齢を重ねてバストラインが崩れることを防げます。ブラを試着せずにセールで安くなっていたから、見た目がかわいかったからという理由で選ぶのはよくありません。必ず試着をしてから購入しましょう。また、肩ひもがきつすぎたりゆるすぎるのは、自分の体に合っていない証拠です。カップが余ってすき間ができたりわきのお肉がはみ出てしまうものも避けましょう。少し前屈みになって、手でわきの下のお肉をバストに寄せながら装着するのが正しい方法です。カップからお肉がはみ出ることなく、全体的にスッキリフィットすればOKです。

ファッションに合わせる

正しく「ブラ」を装着できるようになると、バストラインがきれいになると言われています。また、ワンピースやニット、Tシャツなど体のラインがはっきり出るファッションアイテムもバランス良く着こなせるようになります。パット入りのブラはムリに余分なお肉を中央に寄せるのではなく、自然にふっくらとしたボリュームが出るように装着するのが大事です。不自然なボリュームが出るより、ナチュラルにバストアップしたほうがエレガントに仕上がります。ブラはフルサポートタイプや、ハーフカップなどいろいろな種類があります。ヨガやジョギングなどスポーツをするときやデート、オフィス用などその日のファッションに合わせてセレクトしましょう。